Enjoido北海道!

観光・グルメ・文化・気候――北海道の魅力を紹介

北海道でも干し柿はできるのか?

主人が柿をいただいてきました。

甘い柿だということなのですが、微妙に渋みがある、そのまま食べるにはちょっと……とのことなので、干してみることにしました。

f:id:yuccow:20191209171109j:plain

いかにも庭から採ったという風なワイルドなお顔。

そもそも北海道には柿の木はありません

これは、くださった方がお好きでわざわざ取り寄せて植えたもののようです。

私が今まで当たり前のように見てきた、東北の田舎の柿の実がなっている風景はこちらには無いんですよ。

子どもの頃はおばあちゃん家の庭の柿を勝手に採っておやつにしていたものですが。

 

こちらでは渋柿を見かけることもないので、この渋甘柿で挑戦してみたいと思います。

こんな毎日雪ばかりで気温も下手するとマイナス10度以下になるような土地でも干し柿ってできるんでしょうか?

 

   

    スポンサーリンク

 

 

まずはネットで野菜干し用のネットを購入。(そこから)

 

 

 こちら、中敷きの網が取り外して洗えるようになっているのがすごく良い!

洗って清潔に使えるので、柿が終わったら野菜も干してみよう。

やたら安くて美味しい北海道のカボチャとか。

 

yuccow.hatenablog.com

 

 

作り方をググり、一通り読んでみます。すると気になる一文が。

数日晴れの予報が続く日に干す

は?

数日晴れた日が続くとかないし!

一日か二日晴れれば良い方だし!

どうする!?

とりあえず、雪がやむまで待つこと数日間。

前日の吹雪がウソのように晴れたこの日、いよいよ干し柿作りにとりかかりました。

 

まずは、柿を丁寧にむいていきます。

や、やばい。かなり実が柔らかめになってる。

ネットが届くまでに数日、天気が回復するのを待つ間に数日。

その日数が良くなかったのでしょうか。

かなり柿の実の熟成が進んでしまっています。

ちゃんと野菜室に入れておいたんだけどなあ。

レシピでは固めの柿推奨になってるんですが。

 

とにかく、丁寧にむいてみました。

f:id:yuccow:20191209172521j:plain

つやつやと光っています。

やわらかそうなのは見なかったことにしてください。

 

次に、5秒間ほど沸騰したお湯につけて殺菌します。

(ここの過程は写真撮れなかったのでさらりと飛ばしますね)

 

実は以前一度だけ干し柿に挑戦したことがあるんですが、その時は見事にカビさせてしまったんですよね。

宮城にいたころなので、たぶん気温が高めで風通しがイマイチだったのが良くなかったのかなあ。

とにかく、前科があるので殺菌にはちょっと気を使いました。

 

そして、いよいよ野菜干しネットの準備にかかります。

バネでくるんと巻いて小さくしてあるので、これを開いて準備するようです。

よく車の窓に取りつける日よけがありますよね。丸めてコンパクトにしてあるやつ。

で、バネで開いたり閉じたりするやつです。

あれと同じ仕組みになってました。

 

何も考えずに野菜干しネットを開いたとたんに、腹部にぶわしっっとパンチを食らいました。

なかなかの強烈さです。

な、ナニコレ……。

痛いんですけど。

涙目になりそうでしたが、そんなことに負けてはいられません。

ネットの中に柿を並べてベランダへ。

f:id:yuccow:20191209173327j:plain

こんな感じです。

もっと建物よりの軒下っぽいところに下げたかったんですが、我が家のベランダにはちょうど良い場所がなくて。

雪が降ったらもろにかぶりそうですが、なるようになれです。

気温だけは低いので、そっちは大丈夫ですが、湿度はどうなのかなあ。

◎渋柿⇒×甘柿

◎晴れた日⇒×雪降り

◎固めの柿⇒×柔らかい柿

なにやら失敗しそうな原因が多すぎるんですが……。

万が一成功したらご報告しますね。

 

そして、干し終わった後で野菜干しネットが入っていた袋を片づけようとしてこんな紙を見つけたのでした。

f:id:yuccow:20191209173958j:plain

 

 

 

その後の経過報告はこちら

yuccow.hatenablog.com

yuccow.hatenablog.com

 

 

 

良かったらぽちっとしてください。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村