Enjoido北海道!

北海道の魅力&情報、日々の暮らしを発信しています

小樽に行ったら寄らないと損!やわらか美味しい「利尻屋みのや」の昆布【観光・名産品・グルメ・口コミ】

f:id:yuccow:20200622093513j:plain

小樽にある大正レトロ感満載の「利尻屋みのや」さんをご存知でしょうか。

『お父さん預かります』の看板が印象的なんですが、こちらで売っている昆布はすっごい美味しいんです!

キラキラのガラス細工のお店も良いですが、小樽を訪れたならここに寄らないと損ですよ~!

 

目次

 

 

   

 スポンサードリンク

 

 

札幌と道内各地との往来自粛が解けた先週末、小樽に行ってきました。

札幌に住んでいた時は近かったんですが、引っ越ししてなかなか行くのが大変になってしまい、とても残念です。小樽は大好きな町なんですよ。

 

外国からのお客様が多かった小樽。歩いていても、すれ違う人々から聞こえてくる声の8割は外国語でした。(個人的な感覚ですけど)

今はどうなってるんだろう……と、ちょっとドキドキしながらの小樽訪問。

 

f:id:yuccow:20200622094202j:plain

 

人出はこんな感じ。以前の5分の1もいないかな?

通りが歩きやすいのは良かったですけど、まだまだちょっと寂しい感じでした。

反対に、今ならゆっくりと観光ができるチャンスでもありますね!

 

利尻屋みのやさんとは

小樽に来たことがある方なら、看板を見て「あー!あのお店ね」って分かるかと思います。

 

f:id:yuccow:20200622094437j:plain

 

『7日食べたら鏡をごらん』

『お父さん預ります』

の看板が印象的なこちらのお店です。

あまりに印象的すぎて、ネット上を見ると面白おかしく紹介してる文章が目立つような気がするんですが、それはちょっと違います。

こちらのお店の魅力は、その超絶美味しい昆布と、大正レトロな店内です。

 

お父さん預ります

とは言え『お父さん預ります』って言葉、気になりますよね。

実は、私は初めこの文章を見た時に

 

お父さんを預けたら、泊りがけで昆布をいっぱい食べさせて、7日後には健康にしてくれるっていうお店なんだろうか。。。

 

と思いました(^^;)

健康志向の宿泊施設???みたいな。

 

でも、全く違ってまして。

小樽のお店にはガラス細工のものやら綺麗なお土産品がたくさんあります。

買い物に夢中になったお母さんに付きあうのが大変なお父さんに

ちょっと寄って、昆布茶を飲みながらゆっくりしていってください

お母さんには

お父さんはこちらで預かってますから、どうぞゆっくりお買い物してきてね

って意味なんだそうです。

なるほど!すっごい親切な言葉だったんですね。

 

大正レトロな店内

その言葉通り、こちらのお店を訪れると必ず「どうぞ」と昆布茶を出していただけます。(現在は、この状況なのでどうか分かりません。昨日は勧められませんでした)

私がいつもお邪魔する大正クープ館の中には、大正レトロな展示もしてあります。

 

f:id:yuccow:20200622100214j:plain

f:id:yuccow:20200622100246j:plain

 

まさに小樽のアンティークな雰囲気のある街並みにピッタリのお店です。

右端の「美人昆布」の看板が気になります。

※こちらの大正クープ館は、現在お休み中でした。近いうちに再開するとのことですので、観光客の増え具合を見て開けるのかも。この直ぐ近くに別店舗があるので、商品はそちらで購入することができます。

 

一度食べたら病みつきになる湯どうふ昆布

さて、昨日の戦利品です。

 

f:id:yuccow:20200622100723j:plain

 

こちらのお店の多分一押し商品ではないかと思うのですが、湯どうふ昆布と岩のり。

この湯どうふ昆布は、一袋で結構な量が入ってるんですが、美味しくてどんどん使っちゃうので、我が家ではすぐになくなってしまいます。

今回は、義実家からの注文(笑)もあり、3袋購入。うちにもまだ1.5袋のストックがあるので、義実家に2つ、うちに1つで分ける予定♪

 

そうなんです。

あまりに美味しかったので、一度義実家にお土産に持っていったら義母もハマり、定期的に「昆布送って」メールが来るんですよ。

 

何がそんなに美味しいのかというと、昆布自体の味はもちろんですが、昆布が若いうちに収穫してあるからとにかくやわらかいの!

 

f:id:yuccow:20200622101326j:plain

 

一瞬、わかめかなと思うような柔らかさです。

なので、お料理にもとても使いやすい。

我が家ではおでんに結ばずに入れることが多いのですが、そうすると通常のおでん昆布が苦手な息子も喜んで食べています。

他には筍と煮たりしても美味しい。

 

f:id:yuccow:20200622101611j:plain

 

袋の裏には、親切にもこんなレシピも載っていました。

 

一度食べたら病みつきになること間違いなしの味ですよ~。

 

 

 

他にも美味しいものがいっぱいのみのやさん 

 他にも美味しいものがたくさんある利尻屋みのやさん。

我が家でヘビロテしているのは今回も買った岩海苔。

 

 

 

 

それと、お店に行くといつも飲ませてくれる昆布茶。

この昆布はお茶にして飲んだ後に、柔らかくなった昆布本体を食べるのが美味しいんですよ。うちでは、昆布茶の他にもお茶づけに使います。

 

 

お酒のおつまみに最高のこちら。これ、食べたら止まらなくなるので要注意です(笑)。

 

 

 

 まだまだあるんですが、長くなってしまうのでこの辺で。

 

湯どうふ昆布のカロリーは

一応、湯どうふ昆布のカロリー表記も載せておきますね。

 

f:id:yuccow:20200622103007j:plain

 

100gで145kcalだそうです。

この袋が150g入りですが、かなりの量が入っています。

煮物やおでんに使っても10回分以上はあります。

ものすごく低カロリーですね(^^;)

 

まとめ

健康に効果大と言われている昆布。その成分は、高血圧や動脈硬化を予防し、脳卒中や心臓病も起こしにくくするとのこと。

カロリーが少ないのも、魅力的ですよね。

美味しいものをいっぱい食べて、おまけに健康になるなんて最高じゃないですか。

利尻屋みのやさんは、面白いだけのお店じゃありません。

小樽に来たら寄らないと、絶対に損ですよ~!

 

 

   

スポンサードリンク 

 

 

 

yuccow.hatenablog.com

 

yuccow.hatenablog.com

 

yuccow.hatenablog.com

 

良かったらぽちっとお願いします。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村