Enjoido北海道!

観光・グルメ・文化・気候――北海道の魅力を紹介

いちご好きのハートを撃ち抜く!スタバのいちごづくしのムース【スターバックス・スイーツ・口コミ】

f:id:yuccow:20200807100613j:plain

先週末、気になっていたスタバの「いちごづくしのムース」を食べてきました!

いちご好きにはたまらない、さわやかな甘酸っぱさが魅力的でした~。

そこのいちご好きのお方!これ食べに行った方が良いですよ!

 

目次

 

 

   

スポンサードリンク 

 

 

 

先週末、2週続けてスタバに行くことができました♪

前回は、キラキラと光っていた「ピーチ&マンゴーケーキ」に惹かれ、そちらをいただいてきましたが

 

yuccow.hatenablog.com

 

もうひとつ同じくらい気になっていたのが、この「いちごづくしのムース」です!

実は……いちごは私の一番大好きな果物なんですよ~!

機会を見つけて次は絶対これを食べる!と決めていたのでした。

 

いちごづくしのムース

2週続けてスタバでケーキを食べるなんて、そんな贅沢なことして良いんだろうか……。

と、やや気は引けながらも足はスタバへ。

もうこの半年ずっと我慢してたんだから、大好きなカフェめぐりをちょっとくらい再開しても良いよね!

感染対策をしっかりしながら、お店に伺います。

 

店内は先週末より空いていました。

カラッと晴れて良い天気の日だったので、みなさんアウトドアに出かけたのかも。

 

迷わず「いちごづくしのムース」を注文して席へ向かいます。

 

f:id:yuccow:20200807101650j:plain

 

こちらです。美味しそう~~~!!!

今回は、ピントがちゃんとケーキに合うように、紙コップの向きを横に向けましたよ(笑)

前回は、コップの模様が顔認識されちゃったからね(^^;)

 

いちごづくしのムースの詳細

こちらのいちごづくしのムースは、白金高輪のパティスリー&フレンチレストラン"Libre"のシェフ、田熊一衛氏が手がけたデザートだそうです。

 

では、断面を見ながら中身を詳しくご紹介しますね。

 

f:id:yuccow:20200807102200j:plain

 

フォークで切ってるので、あまりキレイな断面じゃなくてすみません。

下から順番に行きますね!

 

キャラメルソースを薄く塗ったスポンジ

いちごムース

カシスムース(中央下)

アーモンドクロッカン(中央下)

いちごホイップクリーム

いちごダイスソース(中央上)

 

このような組み合わせ(と言うのでしょうか)になっています!

 

いちごづくしのムースの感想

では、食レポ行きます!

(もぐもぐ)←断面を見せる時点でもう食べてますが。

 

まず、ムースがとにかくたっぷりです!

全体的にふんわりしていて、フォークで切ったら倒れそうになりました。

このかなりの部分を占めるムースですが優しい味と言うよりは

ほんのりと酸味のあるしっかりとした味です!

キリッとしてるというか、ぼやけてない味。

 

上に乗っているいちごクリームの方が、甘みがやや強めで優しい味でした。

 

中央に乗ってるいちごダイスの酸味が良いアクセント!

フレッシュないちごの味が甘すぎずさわやか!

 

真ん中のアーモンドの食感はカリコリして味の変化を楽しめます♪

紫のカシスムースは、酸味が強めで、こちらも良いアクセントです♪

 

全体的にとってもバランスが良いなと感じました!

いちごをたっぷり楽しむことができて最高でした!!!

 

ただ、この日はとても暑い日だったので、クリームが少なくても良いから、フルーツ部分がもっと多かったら良かったかも、とも感じました。

 

 

 

 

まとめ

スタバのいちごづくしのムースは、いちご好きのハートを撃ち抜く最高のスイーツでした!

いちご好きさんなら、これはきっと大好きだと思います!

 

今回、もう少しいちごダイスが多くても良いなあと感じましたが、前回のピーチ&マンゴーケーキと食べる日を逆にすれば良かったのかもしれません。

ピーチ&マンゴーケーキはフレッシュな桃がゴロゴロしてたので、さっぱりしていて、より暑い日にピッタリのような気がします。

とは言え、来週末が今より暑くなるかどうかなんて分からないですもんね(笑)。

よりジューシーでフレッシュな気分なら「ピーチ&マンゴーケーキ」

さわやかな酸味と甘さを楽しむなら「いちごづくしのムース」

をお勧めしておきますね。

 

 

   

スポンサードリンク 

 

良かったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村