Enjoido北海道!

北海道の魅力&情報、日々の暮らしを発信しています

だから、やめられない♪私がテニスにハマる10の理由

f:id:yuccow:20211028105713j:plain

はてなブログ10周年特別お題「私が◯◯にハマる10の理由

に、参加したいと思います。

○○は、やっぱりテニスで!

 

写真のラケットは、マイラケット。これで何代目のラケットでしょう。

5~6代目?

私はなるべくお金をかけずにテニスをしたいタイプ。1本のラケットを長ーく使う方なので少ないですが、他の人ならもっと頻繁に買い替えてるのかも。

 

テニスにハマって30年。

運動神経が良いわけでもない、体力も腕力もない私が、こんなに長くハマっているのはなぜなんでしょう。

その10の理由を、今回自分でも改めて考えてみました!

ありがちな理由から、「え!?」と思われるかもしれない理由まで、思いついた物を書いていきますので、良かったらご覧ください。

 

目次

 

 

   

スポンサードリンク 

 

身体の健康編

まずは、ありがちかもしれませんが、身体の健康に関する理由を。

体脂肪が減らせる

これこれ!これですよ!トップバッターは、これ。

体脂肪の効果!

これは、毎晩体組成計に乗っている私が、実感していることです。

最近は週に1回テニススクールに行くだけなので、油断してるとどんどん体脂肪が増えてしまうのですが、テニスに行った日はガクンと減っています

テニスの翌日から体脂肪がじりじりと増え始め、1週間後のテニスで元に戻す。

ここ数年はそんな生活になっています。

 

カロリーを気にせず食べられる

週に1回体脂肪が減ってくれる予定があるので、カロリーを(あまり)気にせずに、スイーツやら何やらを食べることができます。

これは、スイーツ大好きな私にとってはかなり重要なポイント♪

特に北海道には美味しいスイーツが多いですからね!

 

 こんなのとか!!!

摂り過ぎたカロリーは、テニスで消費♪健康的でしょ。

 

動体視力や瞬発力を維持できる

これも日々実感しています。

子どもが小学生だったある日。保護者向けの運動能力テストがありました。

運動不足を実感して健康に留意しましょう♪という趣旨の行事だったと思います。

昔から体育が苦手だった私は、しぶしぶ参加したのですが。。。

なんと!若い頃は運動部だったというお母さま方を抜いて

 

反復横跳びで、ダントツの結果に!

 

いやあ、ビックリしました。

こういう「すばしっこさ」みたいなのって、使ってないとどんどん衰えるんでしょうか?

体育系のことで一番になるって、大人になってからようやく体験することができました(≧▽≦)

 

体中の毛穴のお掃除ができる

さて、これも実体験です。

以前、同僚と岩盤浴に通っていた時期がありました。

中に入るとすぐに汗が出るわ出るわ!手の甲までびっしょびしょです!

でも、同じ時間岩盤浴をしていた同僚は、まったく汗をかいてないんです。

汗って、普段かかないと毛穴が詰まって?汗が出にくい体質になってしまうらしいですね。

この頃は、週に2回ほどテニスでびっしょり汗をかいていたので、体中の毛穴がキレイになっていたのかも?

 

精神の健康編

さて、次は精神的な理由です。順不同でご紹介しますね。

嫌なことを一瞬、すべて忘れられる

コチラも実体験から。ちょっと熱く語ってしまうかもしれませんが(^^;)良かったらお付き合いくださいませ。

仕事や実生活で嫌なことありますよね

ちょっとの間で良いから忘れていたいのに、その事柄が頭の中から離れないというとき。

これ、テニスをすれば、一瞬ですがキレイさっぱり頭の中から消えてくれます!

 

なぜかというと、ボールを打つ瞬間には考えなきゃならないことが多すぎて、他のことなんて考えてる余裕がないからなんです。

 

ボールが目の前に来たら。。。

 

どうラケットに当てよう

どうボールに回転をかけよう

どのくらいの強さで回転をかけよう

どのくらいの強さで打とう

どのコースに打とう

深さ(相手のコートに落ちる位置)はどうしよう

 

これだけのことを一瞬で考え、しかも相手プレーヤーの現在位置、能力、苦手な球、動くコースも同時に考えながら、ボールを打たなくてはいけません。

 

悩んでることや、落ち込んでることを考えてる暇なんて無いの、分かりますよね?

 

散々テニスした後に「あ。そういえば、ずっと悩んでたアレ、考えるの忘れてたわ」と気が付いて苦笑いすることもしょっちゅうです(笑)。

 

f:id:yuccow:20211028181214j:plain



派手な服を着られる

さて、お次はウエアの話です。

若い頃は、なーんにも気にせず可愛い服やらハデハデな服を着ていられましたが、年齢UPと共に、そんな日々も遠くなり。。。

でも、可愛らしい服を見るとときめくのが、女心。

着たいけど、普段着る勇気はない!

なのに。

これ不思議なんですが、テニスコートでなら、おば……いえ、ある程度の年齢を重ねたマダムたちが着ても違和感ないんですよね。(←もちろん私を含みます)

テニスウエアってそういう物だと思ってるからかな。

事実。私のウエアのほとんどはピンクです。クリアなピンクから、サーモンピンクまで。

テニスは、堂々と派手なカラーの服を着ることができるチャンスです!

 

 

 

初心者でも楽しめる

テニスは、とにかくラケットにボールが当たりさえすれば、初心者でも楽しく遊ぶことができます。(同じレベルの人たちで集まれば)

上達したらしたで楽しいですが、初心者どうしでワイワイと遊ぶのも、また楽しい♪

30年前の私がそうでした。

あの頃、毎日楽しかったから、今も続けてるんだと思います。

 

人との交流編

最後は人と交流する面での理由です。

「え、待って」と思う理由もありますが(笑)正直な気持ちです。

転勤先で友達ができる

これは転勤族には大きなポイントです。

子どもが小さいうちは、子どもの学校などをとおして、人と知り合うこともできますが、子育てが終わったら、パート先くらいでしか人と知り合う機会はありません。

ましてや、今の私のように自宅でひとりパソコンに向かってコツコツ文章を書く仕事だったりすると、お友達を作るなんて絶望的です。

そんなときにテニス仲間がいると、ちょっとランチしたり、お茶したり。

ついでに悩みも聞いてもらったり、なんてことも。

本当に助かっています。

別にテニスじゃなくて、他のことでも同じかもしれませんね。

共通の趣味がある人と知り合える機会は大事

 

カッコイイ?コーチと出会える

これも一応理由として挙げておこうかと思います。

イケメンかどうかは置いておくとして(笑)。

コーチは、大抵とても若いです。(今のコーチは息子と同い年(^^;))

普段からテニスで鍛えているので、筋肉質でスタイルもバッチリ。

動き方もキビキビ、颯爽としています。

なかなか他の年代の方と知り合ったり、話したりする機会が減って来るので、自分の若々しさを保つためにも、元気いっぱいで爽やかな青年と交流できる機会は重要です

 

f:id:yuccow:20211028181956j:plain



嫌なやつに堂々とケンカを売れる

ナニソレ!?と言われそうですが、文字通りです。

テニスなら、嫌なヤツに堂々とケンカも売れるのです。

実はこれも実体験から……(^^;)

 

あれは、十数年前の試合でのこと。

その日、出場したのはミックスダブルス。男女でペアを組んで戦うやつです。

仲の良かった友人も出場し、彼女のペアも私たちのペアも、順調に勝ち進んでいきました。

3回戦あたりで、友人のペアが負けてしまったのですが、試合中に何か事件があったようで、彼女は泣きながら私のところへ来ました。

どうも対戦相手の男が非常に失礼なヤツで、試合の間中、嫌味や中傷っぽいことを彼女に言っていたらしいんです。

動揺した彼女は、まともにプレイができなくなり、負けてしまったみたい。

それは、許せない!💢

ラッキーなことに、そいつの次の対戦相手は私たちペア。

「仕返ししてくるから、待ってて!」

と勇んでコートに入りました。

 

そのとき知ったのですが、私って怒りのパワーがあるといつもの数倍強くなるみたいです。

いつもは、相手にボールを当てないように気を遣いながらスマッシュしてミスしたりするんですが、この時だけは遠慮なしにヤツめがけて打ちました。

「あぶね~💦」と焦る男に

「すみませーん」とニッコリする私。( ̄ー ̄)ニヤリ

遠慮なくプレイできたおかげで、試合にも勝ち気分もスッキリ(笑)。仇も打てた!

真似しない方が良いのかもしれないけど、まあ、こんな理由もありますよってことで(^^;)

 

 

まとめ

以上、私がテニスにハマる10の理由でした。

テニスは、とにかく楽しい!ストレス解消にもなる。

毎日やるのでなければダイエット効果は謎ですが、やったその日の体脂肪は減っています。

また、俊敏さを保つことができるので、若々しい身体の動かし方を保てるのも高ポイント。私も遠目だと(←笑)年齢よりずっと若く見えてるかもしれません♪(大笑)

そして何と言ってもうれしいのは、カロリーを気にせずスイーツを食べられることですね!

 

テニスに興味がある方、始めてみようか迷ってる方、楽しいのでぜひやってみて!

 

 

   

スポンサードリンク